(先週のこと)岩手県盛岡市に帰省した。帰り道に、南三陸でウニ丼と仙台で牛タンを満喫した(*‘∀‘)

(先週のこと)岩手県盛岡市に帰省した。帰り道に、南三陸でウニ丼と仙台で牛タンを満喫した(*‘∀‘)

転勤のせいで引っ越しばかりしてると地元がどこだかわからなくなる。

がんばって横須賀から盛岡まで帰省した。

だんなさんの実家は岩手県盛岡市です。

彼の祖母のお墓があります。本当は、頻繁にいきたいとは思ってます。

料金とか

でも実家といっても、600キロも離れてると鉄道を使うと、

一人片道で15810円、夫婦二人で往復すると63240円もかかってしまう。

www.navitime.co.jp

帰省する意味を、お金の金額と並べるなんて不謹慎ですが、

引っ越し代金に総額50万円も払ったばかりだったので、ついお金のことが

真っ先に頭を占領してしまう。

でも、先週のことですが、今年の夏はお墓参りに岩手(盛岡)に行ってきた。

岩手県といえば、ガチの北国だからけっこう涼しいっぽい記憶で行ったけど、

今日の横須賀の気温31℃より高い、36℃もあった!!!

ちょうど先週は、東北六大祭りのひとつの盛岡さんさ祭りだったんだけど、

参加する人、大丈夫だったろうか・・・


ICT特別番組「2019年盛岡さんさ踊り生中継」4日目

ご実家なのにアウェー感

正直なところ、懐かしいというよりも離れすぎてしまっていたので、建物とか道路とか新しくなったり、なくなったり、景色が記憶と違う。

アウェー感ってこんなかんじなのか。と知った。そこに住んでる人たちは、徐々に変わっていく景色を日々見てるから、「そういうものだよ」って感じなのかもしれないですね。

でも、懐かしい景色とか、思い出のある場所とかに、懐かしさを求めて行くと、昔の面影が、ギリ残ってるかな、くらい。懐かしいさより、衝撃です。

検索してみたら、変化する地方都市盛岡のことが記事になってた。↓

morioka.keizai.biz

もちろん、住んでる人にとって良い変化の方が多いと思います。

 東日本震災の被災地で出会い!人生に残る衝撃!!

それにしても、盛岡から横須賀に戻るのは、めちゃくちゃ遠い・・・

岩手といえば。東日本大震災から8年。沿岸の方は、どのくらい復興したのか。

すごく気になってたので、岩手の沿岸を経由してレポートしよう…とか、思ってたのに移動の間爆睡してしまい、景色を一切見ることなく、

目覚めると南三陸町(すでに宮城県)に着いてた・・・. (:-))| ̄|_.

いまも復興の歩み

震災のときは、山形県に住んでたので、ボランティアの思い出があります。

いまの南三陸は、とてもきれいになってる。でも、記念館の写真を見ると、涙が出そうになる。

www.sansan-minamisanriku.com

www.m-kankou.jp

世界三大漁場。恐るべし!!!驚愕の旨さ

いままで、三陸の海の幸を戴いたことがなかった。

三陸沖といえば、むかし、地理の時間で習ったように世界に冠たる三大漁場!!!

世界三大漁場・三陸金華山沖漁場とは? – 石巻市

そんなすごい偉大な自然の恵みをいただいているのに、これを享受しないなんて、なんてもったいないことだったんだろうか!!?

せっかくだから、南三陸さんさん商店街で、南三陸キラキラうに丼(一人前2900円!)をいただいてきた!!!

値段高ーーー!!!でも、ぜんっぜん価値ある!!!超絶(゚д゚)ウマー!!!

むしろ、この味で、この価格安いんじゃない!??

f:id:fatelinker:20190810153759j:plain
南三陸キラキラうに丼

www.m-kankou.jp

人生で、一度にこんなにウニをたくさん食べたのは生まれて初めてだよ!!!

そして、今まで食べたどのウニよりも、ぜんっぜん美味しかった!!!

あまくて、繊細で上品かつ上質な舌触り、爽やかかつ清涼感ある後味・・・!

こんなウニあったんですか、むしろ、ウニを知らなかったのか、という衝撃!!!

異次元の美味しさ!!!

恐るべし南三陸の海の幸・・・!!!

f:id:fatelinker:20190810153835j:plain
ウニの宝石箱や~

この1食のために、あれも節約してこれも節約して、と考えてたけど、

そういう次元ではないですね。無理してでも、食べる価値しかない、まじで。

紹介したお店は、↓こちらの弁慶鮨さん☆最高でした!!!

tabelog.com

おみやげもはかどる!はかどらざるを得ません。

おみやげに、塩水ウニのパック3000円と大きいタコの足1000円をクール宅急便で買った。高いけど、美味しさを考えると、ぜんっぜんお安い!!ちなみにタコはアワビを食べて育ったのでアワビの味がするらしい>>

炎天下37℃で外には人少ないけど、店内は激混みのさんさん商店街!また来ます!

f:id:fatelinker:20190810154101j:plain
さんさん商店街

www.sansan-minamisanriku.com

しめの仙台牛タン

そして帰りに仙台で1泊して牛タン食べてから帰りました。

お決まりですね(*´з`)

おいしかった~

f:id:fatelinker:20190810161638j:plain
仙台のおやまさんってところです。

tabelog.com

国内の小旅行カテゴリの最新記事