台北で悠遊カード!使える場所や買い方を紹介!観光に便利!

台北で悠遊カード!使える場所や買い方を紹介!観光に便利!

台湾・台北旅行に行ってきました。時間が少ないなかで、効率的に多くの場所を訪れようとすると、移動の時間をより短く、正確に間違えないように動くことが、とても重要なことになってきます。ひとつひとつの動作を速くすることの積み重ねが、数十分の時間を作ります。わずか、数十分と思うなかれです。外国旅行は、とても短い時間であっという間に終わります。わずかの数十分が、一生のかけがえのない思い出になります。永遠にキラキラ輝く数十分なわけです。これは大切です。

日本の駅の改札で、スイカなどをピッとかざして、タッチ・アンド・ゴーするのと、切符を買って通すのとを比べると、あるいは、コンビニでの支払いをカードでピッとして済ませるのと、お財布から小銭で「えーとえと」とするのとを比べると、速度の面で違いが出てきます。

 

わたしは普段、とんちんかんとか、ゆるゆるとかのろのろとか言われているのですが、旅行のときだけは変身するのです。日常では、決して使いなれていませんが、旅行のときばかりと思い、便利なカードを購入しました。

「悠遊カード」です! 本記事では、悠遊カードの使い方、使える範囲、入手方法などの概要を整理しました。台湾・台北の旅行での移動や支払いを、とても効率的にしてくれました。ぜひ、旅行にご活用いただきたいと思い紹介します。

悠遊カードとは

正式名称は日本では悠遊カード(ゆうゆうカード)といいます。中国語では、悠遊卡と書いて「ヨウヨウカー」と発音します。悠遊カードとは、最近、普及が進んでいるICカード支払いなどのイージーペイシステムのこと。むずかしく表現すると、支払い方法を統合した非接触型の多機能電子チケットと言われますが、単なる、Suica(スイカ)やPASMO(パスモ)などと同様の支払いシステムを媒介するカードです。お金をチャージして、電車やバス、コンビニなどで使えます。

具体的に、使える場所は、MRTシステム(地下鉄)、バス、駐車場、特別代理店などです。詳しくは下のほうで紹介します。使い方は、日本のイージーペイカードの支払いと同じで、カードをお店などの端末機にピッとかざしたりするだけ。いたって簡単。台湾では、きわめて広く普及しています。

 

電車などは、普通に切符(こちらは、チップ機能がついた特殊コイン)を買うより、20%オフ

の価格で乗車できます!

最初に悠游カード購入資金として100元(ニュー台湾ドル)が必要。

日本円で360円くらいです(2019/10時点)。

 

返却しても、最初にだした100元は戻ってきません。

あくまで、カード代金という認識。(;´Д`)うううう

でも色々な柄がある!

使える場所

交通機関

電車(MRT地下鉄)

・台北MRT

・高雄MRT

・桃園MRT

・新北MRT

バス

台北市、新北市、基隆市、台中市、宜蘭県、馬祖、台南市のバスサービス。あらゆるバスに乗れます。

観光地などへは、どの路線のバスも適応してますので、ほぼ心配いらないです。

どんなバスがあるのか興味のある方は、悠遊カードの公式サイトを最後に貼っているのでご確認ください。

駐車場

こちらもほかなりたくさんの駐車場が使えます、台北市だけで70か所くらいあると思います。

こちらも知りたい方は、最後の公式ホームページにて確認してください。

レンタル自転車

・You Bike

・新北市河濱自行車

・臺(台)北市河濱自行車

・臺(台)南市公共自行車

・金門懸公共自行車

そのほか

・台湾鉄道

・台湾高速鉄道

・一部のタクシー

・船等

スーパーマーケット等

コンビニ

・セブンイレブン

・ファミリーマート

・美廉社

・OK

・茉爾富

スーパーマーケット

・頂好

・心樸市集

・JASONS(ジェイソンズマーケット・デパートの地下にあったりします)

・ANYO安永鮮物

ギフトストア(お土産屋さん)

・新東陽

・ブラックブリッジフード

・義美(イーメイフード)、等など

ライフショップ

本屋

・九乗九文具専家

・久大文具連鎖店

・微学館

・三民書局

・金石堂書店

・101文具天堂、等など

ドラッグストア

・ワトソンズ

・美華泰

・康是美

・ポヤバオヤ

ステーショナリー&ライフスタイル

・無印良品

・小北百貨店

・金興發生活百貨

・彩遊館

・ダイソー

・IColor

・全国電子、等など

フード&ドリンク

ドリンク・アイス

・COMEBUY

・春陽

・コールドストーン

・85°

・TEA TOP

・50嵐(タピオカミルクティーが飲めることで有名なスタンド形式のお店)

・鮮芋仙(日本にも出店してます!)

・一芳(台湾フルーツティー)

・清心福全

・康青龍

・迷客夏milk shop、等

珈琲

・スターバックス

・IS COFFEE

・Ikari Coffee

・彼得好珈琲

・KOI cafe

・MR.BROWN cafe

・丹堤珈琲 、等

レストラン

・Qバーガー

・四海遊龍

・福勝亭

・鮮五丼

・大心(パスタ)

・フライドチキンマスター(ライオンのマークです)

・八方雲集

・正忠排骨飯

ベーカリー

・ミスタードーナツ

・Bread First

・Yamazaki

・MAGIE du LEVAIN

・The Landis

・SUNMERRY(知る人ぞ知る?日本のパン屋さん)

・GAKUDEN

・復興空厨

ファーストフード

・dicos

・ピザハット

・ドミノピザ

・マクドナルド

・ケンタッキー・フライド・チキン

・サブウェイ

・TKK フライドチキン等

ブレックファースト

・MWD変味登

・QK BRUNCH

フードコート

・中友百貨公司

・SOGO

・eslite誠品

・新光三越

・CITY LINK 松山店、南港店

・TAIPEI 101

・好食城(great food town)

・Global Mall

・Big City

・tai mall

・微風

・BEYOND

・everrich等

レジャー&観光

映画館

・miramar cinemas

アミューズメント施設

・台北動物園

・小人國

・台北市自動新楽園

・8大森林楽園

入場料(チケット)

・台湾鉄道博物館

・台北市立美術館

・台北オペラハウス

・国立故宮博物院(※オーディオガイド機器のレンタルは、悠々カードでの支払はできませんでしたので、ご注意を)

・台北現代美術館

・国立台湾科学教育センター

・国立台湾博物館

・国立台湾先史文化博物館

・国立自薦科学博物館

観光スポット

・猫空ケーブルカー

・広東自然公園等など

購入方法

空港や駅、コンビニで売っています。

わたしたちは、町中にたくさんあるコンビニ、なかでも日本でもなじみ深いセブンイレブンで購入!

レジ前においてありました!

ぐでたまとキティーちゃんゲト!! 1つ100元です。

チャージ方法

悠游カードのチャージはコンビニや駅のインフォメーションの窓口でもできるそうなのですが、せっかくなので、駅で専用の機械を使ってチャージ!

⇩左の機械でチャージしたよ!

  

操作方法はめちゃくちゃ簡単。ちなみに、日本語も選択できます。

1.カードを指定位置に置く。コイン投入口の真下(゚∀゚)(見てすぐわかります)

2.チャージしたい分のお金をいれる。

終了です。

 

ここで気を付けたいのが、機械だと、おつりはでません(´゚д゚`)。

入れたら入れたぶんだけチャージされます。

大きいお金しか持っていない方は、あらかじめくずしておくか、コンビニか駅の窓口でチャージするとおつり対応してもらえます。

わたしたちは、最初故宮に行くことも考え、1人700元チャージしようと思っていたのですが、手元には1000元のお札しかなく。

それでも当初、チャージ機器でもおつりがでるものと考え、1000元をいれたら、そのまま、、、

結果、1000元チャージしてしまいました。

まとめ&悠遊公式サイト

今回、使える場所があまりにもたくさんあるので全部はかききれませんでした。

また、日々、使用できるお店が増えているみたいなので、公式サイトでチェックしてから行くといいかもしれません。

悠游カードは、どこで使えるか初めからわかっていれば、かなり便利なカードだと思います!

わたしは全然調べないで行ってしまったので、最後に使いきるのが大変でした。

ちなみに空港の自販機などでも使えます。

最後の最後どこで使い切っていいいか分からず、帰りの空港で喉も乾いてないのにお水2本買いました。たしか1つ20元くらいだったと思います。

チャージのお金はカードを返却したら返ってくるらしいのですが、手数料もかかるらしく。。

せっかくなのでなるべく使い切って、カードは自分の思い出に(゚∀゚)

 

今、これだけの情報があったら、また違ったな~と噛みしめております。

台北は食事も観光も全部よかったので、次遊びにいくとき今回の悠游カードをもっていこうと思います!

これから、行く方に参考になれたらうれしいです。

 

公式サイト(パソコンの方は翻訳機能を使うとわかりやすいです)

台北カテゴリの最新記事